コロナウィルスに対して、マスク着用、手洗い厳守で乗り切りましょう!

皆様こんにちは。コロナウィルスが依然猛威をふるっていてとても心配です。早く終息の時を迎えることを切に願うばかりです。アーティスでは、工房内はマスク着用をお願いして、通常通り行っております。教室の時には、入り口に消毒液を設置しておりますので、入る時に各自手を消毒していただければ幸いです。桜の便りも聞かれました。体に気を付けて頑張りましょう!

生徒作品完成だより

最近ずっと錫の酒器を作られている生徒さんです。錫ぐいのみ三兄弟!美味しくいただけそうです。
錫の銘々皿。梅の季節にぴったりの梅をモチーフにした錫皿です。

2月の教室について

2月は、11日火曜日の祝日がお休みです。年に1度3回になる月が出ますが、各曜日で不公平になることがないように調整しています。ご了解ください。尚、2月29日は5週目なのでお休みです。

草月会館でワークショップをしました。

先週草月会館でワークショップを開催してきました。アルミの1.2ミリ厚の板を使って、制作していただきました。本来切削は、なましていない(熱で柔らかくしていない)固い状態の方がやりやすいのですが、火を使ってはいけない場所だったので、工房でなまして持って行きました。金切鋏に苦戦しつつも、皆さん自由な発想でアクセサリーやお皿、お香立てなど楽しく制作されていました。いも鎚や荒らし鎚を数種類用意したので、表面にテクスチャーを付けたり、穴をあけて連にしたり、、時間が足りない位の熱心さで、私としても金属に親しんでいただけてとても嬉しかったです。今後の生け花に何らかの形で生かしていただければと思います。

生徒作品完成だより

こんにちは。今日は成人の日ですね。お天気で良かったです。晴れ着を着た人がちらほら。良いですね!随分前ですが、自分の時のことを思い出します。一日中、着慣れない着物を来て、友人達と明治神宮にお参りした後、ホテルで会食しつつ、お酒をくみ交わし、、楽しい思い出です。

さて、生徒さんの新作です。ご両親の写真を飾るために作ったフォトフレームです。銅に鏨を入れ、硫化しました。今は亡き、明治生まれのお父様と大正生まれのお母様。凛々しくて、格好良いです!きっと喜んでくださっていることと思います!

生徒作品完成だより

昨年末に完成した生徒さんの作品です。今後はタイムリーにアップしていきますので、お楽しみに!

上のペアゴブレットはベースにぶどうを表現していて、ワイン向きではありますが、熱伝導の良さを利用して、最初はアイスクリームを食したそうです。溶けにくいのでゆっくり食べられますね。

下の銅鍋はで時々小樽に行っている生徒さんが、小樽の山で採れた、ブルーベリーなどをジャムにする目的で作ったものです。大きいので、たっぷり作れますね。

新年あけましておめでとうございます。

皆様お正月はどう過ごされましたか?私は、いつものように千葉(外房)の畑の手入れをしていました。28日に最後の教室を終え、29日、30日は家の掃除とちょっとしたおせち料理(数の子、煮物、なます、豚の角煮など簡単なものですが)を作って、31日の朝東京を後にしました。元旦早々、畑を整備し、予め東京で発芽させておいたえんどう豆、そら豆を植えました。ずっと部屋の中でぬくぬくしていたので、急に寒い外に出されてびっくりしたかもしれません。果たして無事に育つかどうか、、。今年は植え付けが遅くなってしまったので心配です。
その後、イチジクの剪定や、垣根の補修などバタバタと行い、土曜日に東京へ戻りました。やはり畑は住まいのそばにないと難しいですね。2000年から畑をやっているので、もう20年。あっという間に月日は流れます、、。
アーティスは明後日の火曜日からスタートです。
本年もどうぞよろしくお願い致します!